阪神・上本は軽い打撲と診断 巨人・畠の投球が頭部直撃 サンケイスポーツ

(セ・リーグ、巨人1-5阪神、24回戦、巨人13勝9敗2分、30日、東京D)阪神の上本は一回に畠の投球を頭部に受けた。しばらく倒れた後に立ち上がってベンチに戻り、そのまま交代した。球団によると東京都内の病院で検査した結果、脳振とうはなく、軽い打撲と診断された。10月1日以降の試合にも出場できそうだという。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170930/tig17093022580022-n1.html