阪神掛布雅之2軍監督「シーズンが終了してから、球団の方から正式なポジションの発表があると思う。球団にお世話になることは間違いない。また違った角度から野球を見ることになる」

阪神掛布雅之2軍監督(62)が29日、坂井信也オーナー(69)に退任あいさつのため阪神電鉄本社を訪れ、就任から2年間の成果を報告をした。

今後については「シーズンが終了してから、球団の方から正式なポジションの発表があると思う。球団にお世話になることは間違いない。また違った角度から野球を見ることになる」とフロント入りへ前向きだった。