阪神・北條、掛布雅之2軍監督について「気にかけて見てくれたと思うんで、本当に感謝しています」「僕が1軍で活躍して恩返ししたいです」

<ウエスタン・リーグ:阪神16-4広島>◇28日◇甲子園

阪神北條史也内野手(23)が、退任する掛布雅之2軍監督(62)へ恩返しの活躍を誓った。

この日、掛布2軍監督のラスト采配試合が行われた。試合後のセレモニーで掛布2軍監督は、インタビュー中に1軍に選手達を送ってきたことを問われると「ほとんどの選手が落ちてきましたからね。もっと力をつけないと。何が足りないか北條たちも分かっていると思うので」。名前を出して“エール”を送られた。ベンチ前で聞いていた北條は「気にかけて見てくれたと思うんで、本当に感謝しています」と感謝の言葉を口にした。

この日は1番・遊撃でスタメン出場し4打数1安打。「僕が1軍で活躍して恩返ししたいです」と誓った。