阪神・掛布雅之2軍監督「生え抜き2人目で大卒では初か。ショートだし、連続出場もあるし、とてつもない記録。でも、さらっといく。そういう鳥谷でいてほしい」

(セ・リーグ、阪神8-3DeNA、18回戦、阪神11勝7敗、8日、甲子園)阪神・鳥谷敬内野手(36)が、史上50人目の通算2000安打を達成した。球団では山内一弘、藤田平、金本知憲、福留孝介に次ぐ5人目。甲子園での達成は初。

阪神・坂井信也オーナー「2000安打達成、おめでとう。タイガース入団当初から常にベストを目指して、弛まぬ努力を積み重ねてきた賜物だと思います。今季は表情豊かにチームを鼓舞する場面をよく目にします。甲子園のグラウンドには、鳥谷君の笑顔が似合います。これからも更なる高みを目指して、チームを牽引して行って欲しいと思います」

阪神・四藤慶一郎球団社長「本当におめでとう。金本監督、福留選手に続き、そして生え抜きでは藤田平さん以来の偉業であり、心から敬意を表したい。まだまだ体も若いし、これからもタイガースのチームリーダーとして、後輩を引っ張っていってもらいたい」

阪神・掛布雅之2軍監督「生え抜き2人目で大卒では初か。ショートだし、連続出場もあるし、とてつもない記録。でも、さらっといく。そういう鳥谷でいてほしい」

鳥谷入団時に遊撃を争った阪神・藤本敦士2軍守備走塁コーチ「体のケアとかもあると思うし、それを当然のようにやっていることがすごい。プロだと思う」

球団生え抜きで初の2000安打をマークした藤田平氏「まずはおめでとうだね。入団当時から左方向に打つ技術は高かった。不振に苦しんだ昨年は、引っ張る意識が強すぎ打撃全体が崩れていったけど、今年は一昨年までの意識で打席に入れているから、必然の結果として打率が残せている。今後も自分のペースで調整していけばいい」

早大OBで、2004年~08年阪神監督の岡田彰布氏「おめでとう。私が監督時に獲得した鳥谷は、東京六大学で三冠王を獲ったとはいえ、守備を見込んでのものだった。打つ方の期待度はあまりなかったが、体力があり、練習はできるな、という印象がある。元来が左利きで、左手での押し込みが強く、差し込まれてもヒットにできる。普通とは少し違う特性を長年、生かし続けたのが大記録に結びついたのだろう」

12~15年阪神監督の阪神・和田豊SA「おめでとう。『継続は力なり』イコール『鳥谷』。続けることの大切さ、準備の大切さを身をもって示してくれている。努力のたまものの2000安打。遊撃手で、かつ打線の中心として、長く活躍してきた積み重ね。本当に素晴らしい」

早大OBで、大学時代に鳥谷を指導したこともある広岡達朗氏「これで満足することは許さないですよ。『これが鳥谷だ』というプレーで、早大出身のプライドを示してほしいですね」

早大で1学年先輩のソフトバンク・和田毅「おめでとう。でも、通過点でしょう。2000といわず、2500くらいまでお願いします」