阪神、7回にミス連発 坂本「投手に申し訳ないことをしました。ああいうプレーの精度を高めていきたい」北條「前に落としていれば問題なかった。申し訳ないです」

(セ・リーグ、阪神5-3中日、21回戦、阪神13勝8敗、1日、甲子園)中谷に救われたけど、実は危なかった…。2点リードの七回にミスを連発。無死二塁で工藤の捕前犠打を処理した坂本は三塁に送球し、野選。「投手に申し訳ないことをしました。ああいうプレーの精度を高めていきたい」

その後、同点とされ、二死一、二塁から藤井のゴロを遊撃・北條がファンブル。一時勝ち越しを許した。中堅まで球を転がしてしまった北條は「前に落としていれば問題なかった。申し訳ないです」と猛省した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170902/tig17090205010005-n1.html