阪神・ドリス、リーグトップを独走する30セーブ!「きょうは100%行くつもりで準備をしていた。きのうはチームが負けてしまって悔しかった」

(セ・リーグ、ヤクルト4-7阪神、20回戦、阪神13勝7敗、23日、神宮)体調不良で前日の一戦を欠場したドリスが、7-4の九回に登板。先頭の坂口に遊撃内野安打を許すも、山崎を二ゴロ、バレンティンは遊ゴロ併殺に仕留めた。

 「きょうは100%行くつもりで準備をしていた。きのうはチームが負けてしまって悔しかった」。リーグトップを独走する30セーブ目を挙げ、回復ぶりをアピールした。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170824/tig17082405010012-n1.html