阪神・梅野、青柳について「修正してくれた。すごくリードしやすかった」

(セ・リーグ、中日1-8阪神、19回戦、阪神11勝8敗、19日、ナゴヤD)梅野は1-1の二回一死一、三塁で勝ち越しの左犠飛を放った。15日の広島戦(京セラ)以来の打点に「最低限と思っていました」。先発の青柳は試合序盤に変化球の制球が不安定だったが、体の開きを指摘してサポートし「修正してくれた。すごくリードしやすかった」とたたえた。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170820/tig17082005010004-n1.html