阪神・掛布2軍監督、2軍降格した藤浪について「中継ぎで1回か2回、投げさせます」久保投手チーフコーチ「少し短いイニングで、(登板)間隔を詰めてというプランで考えています」

17日に2軍降格した阪神・藤浪について、改めて掛布2軍監督が19日、中継ぎとして登板させることを明言した。「中継ぎで1回か2回、投げさせます」。久保投手チーフコーチも「少し短いイニングで、(登板)間隔を詰めてというプランで考えています」と説明した。16日の広島戦(京セラ)では4回2/3を7四死球3失点。本人は新潟に帯同せず、鳴尾浜で調整した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170820/tig17082005000013-n1.html