阪神・青柳5回2安打無失点!「ストライク先行で、真っすぐで押すといういい形ができた。僕自身は毎試合、最後だと思って投げているので、抑えられてよかった」

(セ・リーグ、巨人4-5阪神、15回戦、巨人8勝7敗、9日、東京D)先発した青柳は5回を2安打無失点。五回二死満塁のピンチも切り抜けて、6月30日のヤクルト戦(甲子園)以来となる1軍のマウンドで結果を出した。「ストライク先行で、真っすぐで押すといういい形ができた。僕自身は毎試合、最後だと思って投げているので、抑えられてよかった」。リリーフ陣が一時逆転を許して4勝目とはならなかったがローテ復帰へアピールに成功した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170810/tig17081005000005-n1.html