阪神・上本、左越え適時二塁打「ゆるい球にうまく反応できました。思ったより打球が伸びてくれました」

「広島-阪神」(3日、マツダスタジアム)

阪神が上本のバットで追加点を奪った。

3点リードで迎えた四回だ。2死から1番・高山が右前打で出塁。続く2番・上本は初球を捉え、打球はぐんぐん伸びていき左翼手の頭上を越えた。

「ゆるい球にうまく反応できました。思ったより打球が伸びてくれました」

高山が一塁から一気に本塁へと生還。再び点差を4点に広げる、左越え適時二塁打となった。