阪神・メンデス、登板4試合連続無失点「真っすぐも良くなっているし、スプリットもスライダーも良くなっているよ。いろんな球種を使いながらやっていきたい」

(セ・リーグ、中日0-5阪神、15回戦、阪神8勝7敗、28日、ナゴヤD)メンデスが九回に3番手で登板。一死から北條の失策で走者を背負うが、藤井、福田を連続三振に斬った。

これで登板4試合連続無失点。日に日に変化球の精度も増しており、「真っすぐも良くなっているし、スプリットもスライダーも良くなっているよ。いろんな球種を使いながらやっていきたい」と手応えもバッチリ。腰の張りで2軍調整中のマテオに代わり、ブルペン陣を支えている。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170729/tig17072905010009-n1.html