阪神・メンデス、来日初登板2回0封「すごくよかった。(2軍から)きょう来たので、ちょっと疲れたけど全体的によかった」

(セ・リーグ、ヤクルト6-2阪神、14回戦、阪神8勝6敗、22日、神宮)昇格即、来日初登板に臨んだ新助っ人メンデスが、最速151キロの直球を軸に2回0封だ。「すごくよかった。(2軍から)きょう来たので、ちょっと疲れたけど全体的によかった」。4点ビハインドの七回に登板し、2イニングを1安打に抑えた。1軍外国人枠「4」の関係で2軍暮らしが続いたが、ようやく出番が巡ってきた。金本監督は「制球はまずまずかな。(今後は)どこで使える、どういう展開で、はまだ見えない」と話した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170723/tig17072305010006-n1.html