阪神タイガース・大山 フレッシュ球宴選出「公式戦とはちがった緊張感やそこでしか学べないことがある。時間を無駄にしないようにしたい」

阪神のドラフト1位・大山悠輔内野手(22)=白鴎大=が30日、フレッシュオールスター(7月13日、静岡)に選出された。

「公式戦とはちがった緊張感やそこでしか学べないことがある。時間を無駄にしないようにしたい」と意気込んだ。ここまで5打数無安打。29日の中日戦(ナゴヤドーム)ではプロ初先発も経験した。若手選手の登竜門で、“金の卵”が躍動する。