阪神・掛布雅之二軍監督、大山について「甲子園の独特の雰囲気や勝負にこだわる厳しさはいい経験になる。大切な時間にしてほしい」

阪神・掛布雅之二軍監督(62)が20日、ドラフト1位ルーキー・大山悠輔内野手(22)にエールを送った。

17日に初の一軍昇格を果たした将来の大砲候補について「筋肉がついてきて、数値にも出ている。このまま一軍で結果を出して、レギュラーを奪うのがベスト」と話した指揮官は、続けて「甲子園の独特の雰囲気や勝負にこだわる厳しさはいい経験になる。大切な時間にしてほしい」。

大山はこの日、二軍のソフトバンクとの練習試合で左翼に挑戦し、4打数無安打だった。

阪神・掛布二軍監督 大山にエール「大切な時間にしてほしい」(東スポWeb) – Yahoo!ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)