阪神松田2イニング0封 満塁ピンチもしのいだ(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

<日本生命セ・パ交流戦:阪神2-4西武>◇14日◇甲子園

阪神松田遼馬投手(23)が2イニングを無失点に抑えた。

先発能見からバトンを受け、6回から登板。7回には1死満塁のピンチを迎えるも後続を打ち取り、なんとか無失点で切り抜けた。

試合後は「0で抑えることだけを考えてました。結果的に0で抑えられてよかったです」と胸をなで下ろしていた。

阪神松田2イニング0封 満塁ピンチもしのいだ(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)