阪神・糸井は軽い筋挫傷 抹消の予定はなし – 野球 : 日刊スポーツ

阪神は10日、前日9日のソフトバンク戦で途中交代していた糸井嘉男外野手(35)が左ハムストリングス(太もも裏)の軽い筋挫傷であることを発表した。

この日、ソフトバンク2回戦の試合前練習開始時には姿を見せず、治療後、球場入りする。現時点で出場選手登録を抹消する予定はないという。9日の1回、二盗を決めた際に負傷したとみられる。6回に安打を放つと代走を送られ、試合中に同箇所をアイシングしながら、福岡市内の病院へ向かい、診断された。

阪神糸井は軽い筋挫傷 抹消の予定はなし – 野球 : 日刊スポーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)