阪神・ドラ3才木、7日雨天中止に「投げる機会が一つ減ったと思うと残念ですね」「でも僕は晴れ男です。たまにはこういうこともあります」

<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

ここ最近は快晴が続いていたが、7日は一転。大阪では雨が降りしきった。嫌な予感を持ちつつ、気象庁のホームページをチェック。案の定、近畿地区の梅雨入りが発表されていた。なかなか洗濯物が乾かなくなる時季。干すタイミングもとても難しく感じる。

選手にも梅雨はやっかいだ。阪神2軍は鳴尾浜で四国IL・香川との練習試合が予定されていたが雨天中止。先発予定だった高卒のドラフト3位ルーキー才木も、苦笑いだ。「投げる機会が一つ減ったと思うと残念ですね」。ここまで2軍では4試合に登板。貴重なアピール舞台だっただけに、梅雨空が恨めしげだ。

「でも僕は晴れ男です。たまにはこういうこともあります」とニヤリ。そうは言っても登板日に雨だから、雨男じゃないの? プラス思考の18歳が楽しみです。【阪神担当=山川智之】

阪神ドラ3才木、雨天中止も前向き「晴れ男です」(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)