阪神・高山、2戦連続打点!「みんながつないでくれてまわってきた打席。まず同点という気持ちで打席に入りました。ランナーをかえすことができてよかったです」

(セ・パ交流戦、オリックス4-11阪神、1回戦、阪神1勝、6日、京セラ)4試合連続で3番を託された高山は三回二死二塁で、金子のチェンジアップを中前へ同点打。2試合連続打点を挙げた。

「みんながつないでくれてまわってきた打席。まず同点という気持ちで打席に入りました。ランナーをかえすことができてよかったです」

六回には遊撃内野安打も放ち、今季15度目のマルチヒットだ。この日は今季初めてセンターで出場。秘める可能性は無限大。「3番・中堅」高山が成長を続ける。

阪神・高山、2戦連続打点!今季15度目のマルチヒット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)